【ペーパードライバー脱出記】運転に慣れて感じる一場面 対向車とのすれ違いは「減速」が大事

※当サイトの記事はプロモーションを含むことがあります。


全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」
格安レンタカー予約 スカイチケットレンタカー
車を運転するようになってだいぶ行動範囲も広がり、運転にも慣れてきました。
運転していて最近思うのは、車同士のすれ違いのとき「ヒヤリ」とするのはどんなときか?ということです。
路肩に車が停まっているとき、狭い道で対向車とすれ違うときという場面は運転しているとよくある場面ですが、こういうときにスピードを緩めて減速しないと「ヒヤリ」とすることが多いです。



スポンサーリンク



「そんなの危ないに決まってるでしょ」と思いますが、他のことに気を取られたりしてたまにこういった場面があり「今ちょっと怖かったな」と思い、気を引き締めて運転します。
路肩の車を避けるとき、狭い道での対向車とのすれ違いのときは、スピードを落として減速することで「車とどのくらい離れているか」「どのくらいの距離感で進めばいいか」をしっかり把握しながら進むことができるので、狭い道で対向車が来て「どうしよう」というときでも、減速して進むと安全にすれ違うことができます。
ペーパードライバー脱出で「運転に慣れてきたな」と思い始めると気を抜きがちなので、どんな道でも「安全に」ということを考えながら運転しないといけません。
たまにスピードを出したまますれ違う車もいますが、荒い運転は自分と一緒に乗っている子どもの安全のため、同乗している家族のためにもしたくない運転です。
ペーパードライバー脱出を試みて数カ月、まだまだ家族からは「大丈夫なの?気を付けてね」と言われるほどなので、安心してもらえるためにも安全なスピードで進むことは大事ですね。

スポンサーリンク



>>【コスモ石油公式】スマートビークル
>>全てコミコミ定額のカーリース


全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

格安レンタカー予約 スカイチケットレンタカー



品揃え豊富!取付も安心!オートバックスのネット通販サイト

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
スーツケース・旅行用品のトラベラーストア


スポンサーリンク



↑TOPへ

タイトルとURLをコピーしました